"低優先度" で JOB を実行するとどうなるの?

IaaS 側の仕組み

一部のパブリッククラウドでは、データセンタの需要に応じて、安くインスタンスを提供する仕組みがあります。ただし、需要が逼迫するとインスタンスが強制ターミネートされるリスクがあります。

Rescale を使うことでリスクを軽減

内部的に、変動するインスタンス価格の履歴を解析して、強制ターミネートされるリスクを軽減しています。その代わり、強制ターミネートされるリスクが高い時は計算は流れません(iのアイコンが赤い時)。安全になるまで待ちます。

それでも強制ターミネートが起こった場合

HWに関してはスタートに戻り、通常ジョブとして再投入されます

  • 即刻(on-demand) ジョブとして再投入されます
  • 再投入時の料金は 即刻(on-demand) 価格です

警告

SWに関しては適応されません SWに関してはISV様とお客様との取引となっているため、上記の仕組みは適応されず、強制ターミネートされるまでの時間も含め課金されます。